Kaulquappe

気ままなテシゴト記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mustertuch aus Englnad 完成!

自動車事故、入院騒ぎ、そして
サッカーワールドカップのテレビ観戦(祝・ドイツ優勝!)等々で
バタバタしていて時間があまり取れなかったので、
久々のアップです…

P1040859.jpg
Mustertuch aus England
Der feine Faden
Garn: Fremme
Stoff: Zweigart Edinburgh (14fädig)


6月中に仕上げたい! と思っていたもの、
昨日やっと終了しました。
BSも入れて、トリも虫もそれらしくなりました。
(あ、今気付いたけれど、一ヶ所だけBSが抜けている…)
P1040861.jpg P1040860.jpg

一つのチャートを完成させたときの達成感、
いいですね~。
これはどうしましょうか、額に入れたいけれど
正方形の額ってなかなか見つからないのだよね…
このDer feine Fadenのデザインはこれで2つ目でした。
たしかもう一つ、プチポワンの在庫が有ったような…うぅ。

お次はどうしましょうか?
刺しかけになってるカロチャ刺繍、それとも
ゲルダさんのバラのベルプル、82年カレンダーの続き、
それとも…
余りにもWIPが多すぎるので考えるのはヤメましょう、
頭が痛くなっちゃう…

スポンサーサイト

あと一息なのだけれど…

今日で6月も終わるというのに、
今月中に終わらせたかったサンプラー、まだ終了していません…
もうちょっとなのだけれどな。

mustertuch.jpg
blumen.jpg
こちらはご近所のお姉様の所で一緒に手芸をした時に頂いてきた
アネモネ(?)とケシのカプセル。





ドタバタした先週で、ステッチ時間があまり取れず…

第3コーナーを回りまして (英国サンプラー)

P1040838.jpg
Mustertuch aus England
Design: Der Feine Faden
Stoff: Zweigart Edinburgh 14 fädig
Garn: Fremme (alt/neu), Flora

フレメの薔薇をまず咲かそうと思っていたのですが、
先日少し片付けをした時に出てきた英国サンプラーが
あともう一頑張りの所まで来ているのを発見。
怠慢のワタシなので頑張るのは大嫌いなのですが
少しばかり気張ってみようかな。
リネンの14目/cm に花糸はかなり刺し辛く
枠の紺色が見えなくて目を凝視させるので
肩も首もガチガチで大変なんですが
今月中には仕上げたいな、と緩い目標を立ててみました。
(仕上がらなくてもどなたも文句言わないで下さいませね)

P1040839.jpg
ところで、うさぎのステッチ、上側の方から糸が代わり、
フローラコットン108番を使い始めたのですが、
左下の方とは同じ色番でも明らかに色が違いますね…
ワタシ、大雑把な、あまり気にしないタイプなのでこのまま行くつもりですが
シロウサギじゃなくなっちゃったのが少し残念…



白抜き

"Aprilwetter" と言われ、天候の悪さで悪名高い4月もとうに
過ぎ去り、普通なら夏暑くなる前に快適なお天気になるはずの5月。
今年は集中豪雨があった次の瞬間に太陽光が射し、の繰り返しの
変な天候が続いています…
冬は降雪が少なかったので植物は喜んでいるのだろうけれど…

さて、先日部屋を片付けた時に、また新たな刺しかけを発見…
P1040604.jpg
以前は花や鳥などの模様を刺してからまわりの枠をベタで入れていたのですが
今度は地の青を先に刺し”白抜き”にしながらのトライ。
どのように刺すのが正しいのか分かりませんが、
この方がスムーズに進む気がしています。
P1040614.jpg


実は前回のロビンが終わって、少しだけかじって放ってあった大物に戻る予定で
少しずつ始めていたのですが。 (家人にも"大きなフレームを買ったのに
放置してある!”とチクチク嫌味を言われていた…)
大物は一色刺しなのでこちらと併行させましょうか。

でも新しいもの(↑背景)がやっと届き、刺してみたくて仕方がない…

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。